LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

一説では、信濃の国の語源ともなったといわれている「シナノキ」ですが葉柄の長さ、葉の形も覚えやすいですが、なんと言ってもこの苞の形が特徴的です。種子を散布する時のプロペラの役割をするのですが、シナノキはいったい何を考えてこの形にしたのかなぁ。見事だと思いませんか?

アオイ科シナノキ属シナノキ(APG分類)