LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

(難を転じる)ということや常緑であることから縁起の良い植物として飾られます。

茎の部分の深い臙脂色が葉に流れると明るさと深さを持ったワイン色になります。それが葉に広がり緑色黄色と混ざりあいながら一枚一枚の葉の色を作り出していきます。

紙の上では単なる色の重なりあいですが、ナンテンに取っては生きるために作り出された色です。

植物の生命を繋ぐための色が、私たちに美しさを見せてくれます。

ボタニカルアート  メギ科ナンテン属ナンテン