LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

全ての生命は繋がっている・・・。ということを、言葉ではわかっていても実感として持っている人はどのくらいいるのでしょうか?
お店に行けば季節を問わず必要な果物や野菜が手に入り、季節のものを保存する。という意識が薄らいできてしまっていませんか?生活が変わり、文化が変わり、流通が発展し経済が優先されるようになっていくことで自然との繋がりを忘れて生活できるようになってしまったのではないでしょうか?そこで森のレシピコーナーでは森だけのものにこだわるのではなく、自然と繋がることを考えた、現代の生活に取り入れていける料理を紹介していきたいと思います。

今回は、クリスマスも近づいてきたのでドライフルーツを使ったフルーツケーキをご紹介いたします。

ドライフルーツとして使用したのは①干し柿②梅酒用につけておいた梅③薄く切って干しておいたリンゴ。です。④焼き上がりに全体に塗るものも梅酒です。梅酒は年代ことに取っておいたなかで2年目のものとちょっと年数がわからないけど5年以上は経っているとろみのついたものを混ぜ合わせたものです。①②③を併せて2年ものの梅酒で煮て保存しておきます。それをパウンドケーキの生地と練り合わせオーブンで焼きます。焼き上がったケーキが冷えたところで④のブレンド梅酒をぬり冷蔵庫で保存します。保存がきくのでパーティーの予定がわかっていたら早めに焼いておいても大丈夫!生地と梅酒がなじんでこくがあるケーキになりますよ。○○が無いと作れない・・・。ではなくて、あるものを利用してつくる。自分の周りにあるものに目を向け、粗末にしない。そうやって作ったケーキはパーティーでも話題に上がりますよ。

干し柿を使ったフルーツケーキ