LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

通勤途中、毎朝見ている植物がある日変化している。車の中から「あっ!咲いた!」って、嬉しくなる。帰宅途中も確認する。「咲いてる、咲いてる」次の日も、次の日も「咲いてる、咲いてる!」ふと、不安になる。「いつ散っちゃうんだろう」花がついている間に一枝頂く。「急がなきゃ、散っちゃう」そんなとき、スケジュールがつまっていると恨めしい。植物は待ってくれないから…。合間、合間を見て描く。ドキドキしながら描く。「描けるかな~。」不安になる。絵描き始めるときは嬉しいけど、絵描きすすむほど不安になる。自分に描けるかな~。植物のフォルム、色。その見事な姿に圧倒されて不安になる。それでも、塗り進むしかない!少しずつ色を塗り重ねる時間。目の前の植物のことしか考えられなくなる。至福…なんだろう、な。

描きたい!は植物との出会い
Tagged on: